TOP > 製品・サービス紹介 > 試作・共同開発

試作・共同開発

概要

『お客様のご要望をカタチに』
構想やイメージからでもお気軽にご相談ください。
業界トップレベルの技術・ノウハウを持つ当社だからこそ他社にはない提案が可能です。
下記に示す共同開発プロセスを一度ご確認いただき、よろしければ是非、当社にお声かけください。
ご連絡を心からお待ちしております。

設計提案可能

試作可能

小ロット対応可能

強度実験・検証可能

国内生産品質

共同開発の流れ

1
ヒアリング

打合せ・ヒアリング

問い合わせフォーム・電話にてご連絡をいただきましたら、後日、当社営業とお打合せさせていただき、お客様のご要望内容(形状、コスト、用途、目的などの諸条件)、方向性を共有・確認させていただきます。

2
形状検討

形状検討

当社開発部門が、諸条件を元に、使いやすさを考慮しながら、デザインを幾つかご提案し、ご相談させていただきます。

3
強度検証

サンプル製作

形状の方向性が固まったら、製品のサンプル制作を行い、実情に合わせたディテールの検証をご相談させていただきながら行っていきます。

4
形状検討

強度試験

製品の静的な破壊試験を行い、強度の確認を行います。

5
デザイン決定

デザイン決定

上記2~4を何度か繰り返し、徐々にブラシュアップさせ、最終的なデザインを決定させていただきます。
その後、製品の最終サンプル製作を行い、問題が無いか再確認します。
別途、コスト等のお打合せを営業とさせていただきます。

6
金型製作

金型製作

最終デザイン決定後、製図を行い、量産の為の金型製作に入ります。

7
梱包の決定

梱包の決定

梱包方法、梱包の印刷デザインの打ち合わせを行います。
お客様のご要望を反映させていただきます。

8
テストラン

テストラン

金型完成後、テストランを行い、微調整を行います。

9
生産(量産)

生産(量産)

問題がなければ生産し、納品になります。

コストダウンのご相談もお任せください

他社に製造委託している製品など、コストダウンのご相談も承ります。
用途や目的など内容や条件を細かくヒアリングさせていただき、代替案でコストダウンが可能な場合は、現行品のお見積りと合わせてご提案させていただきます。
コストに関するお悩み、ご相談も、お気軽に能重製作所までお問い合わせください。

能重製作所の共同開発実績
    • 耐震金物
    • システム天井金物
    • 天井下地金物
    • 壁下地金物
    • 床下地金物
    • 配管固定金物
    • デッキ固定金物
    • 断熱材固定金物
    • 外壁パネル固定金物
    • タイル脱落防止金物
    • 設備固定金物





その他のサービスを見る

共同開発ご相談

構想やイメージからでも
お気軽にご相談ください


03-3625-4478
お問い合わせフォーム