TOP > 製品ニュース・ブログ > 新商品のご案内!吊元ロックⅡ

新商品のご案内!吊元ロックⅡ

  • LINEで送る
 能重製作所は、形鋼から吊りボルトを吊るすための吊元金具:【吊元ロックⅡ】を、新たに開発しました。

1.開発背景

 当社の吊元ロックは、母材側の適合範囲が限定されていました。そこで、類似形状でありながら、適合範囲を拡大することで、現場の作業効率・資材の在庫効率にご協力できるよう、開発を行ってきました。
吊元ロック 吊元ロックⅡ

2.吊元ロックⅡの特長

 本製品は、従来の吊元ロックに比べ
 ①適用範囲が拡大!
 C形鋼・H形鋼、様々な断面に適用が可能です。(吊りボルトは3分(W3/8)のみ)
   H形鋼:フランジ厚~20mm
   C形鋼:C-60x30x10x1.6t ~ C-100x50x20x3.2tまで
        (リップ高さ20mm、板厚1.6~3.2mmまで)
   アングル:水平面があれば取付可(板厚~20mm)
 ②鉛直強度は同値
 吊元ロックと同じ許容値:80kgfです。板厚は薄くなっていますが、角部の形状を変えたことで、鉛直方向の最大強度は増加しています。試験報告書が必要な場合には、お問い合わせください。
 ③同等の価格
 適合範囲は拡大しましたが、吊元ロックと比較しても単価は大きく変わりません。
 ④全てのC形鋼でビス固定が可能
 C形鋼に対しては、ビス固定が可能になります。板厚が変わってもビス固定ができるよう、径の異なるビス穴を2か所設けています。H形鋼にはビス固定できませんのでご注意ください。

名称 吊元ロックⅡ
(詳細)
新吊元ロック
(詳細)
吊元ロック
品番 11140 11110 11100~
材質 SGHC SGHC SGHC
SUS304
板厚 1.6mm 2.0mm 2.0mm
許容静荷重 80kgf  130kgf 80kgf
ビス固定
(C形鋼)
不可
母材適合範囲
(C形鋼)
C-60~C-100
リップ20mmまで
C-60~C-100
リップ20mmまで
C-60・C-65
適合
吊ボルト
3分 3分 3分
4分(SGHCのみ)

3.その他

 本製品は、形鋼・3分用です。ご検討の際は、吊元母材、吊下げ重量などをご確認下さい。天井下地をステンレスでご検討の場合には、従来の吊元ロック(SUS304材・3分)をご使用ください。
 なお、本製品は鉛直方向のみ許容静荷重を設定しています。耐震グレードが要求されている場合には、本製品の使用を事前に監理者とご協議下さい。

吊元金具をお探しでしたら、
是非、当社の『吊元ロックⅡ』をご検討・ご採用下さい。

  • LINEで送る
共同開発ご相談

構想やイメージからでも
お気軽にご相談ください


03-3625-4478
お問い合わせフォーム