TOP > 創業から50年の歩み

創業から50年の歩みHISTORY

創業から50年の歩み

創業者 能重益男
(1943年1月-2004年7月)

昭和18年1月15日生まれ
千葉県南房総市富浦町出身
地元中学校卒業後直ぐに親元を離れ
風呂敷包み1つで東京に上京

プレス加工業を営む親方の元
住み込みで丁稚奉公をし技術を覚える

23歳で独立し能重製作所を創業
株式会社能重製作所の礎を築く

平成16年7月26日逝去(享年61歳)

採用情報

創業から50年の歩み

創業者 能重益男
(1943年1月-2004年7月)

昭和18年1月15日生まれ
千葉県南房総市富浦町出身
地元中学校卒業後直ぐに親元を離れ
風呂敷包み1つで東京に上京

プレス加工業を営む親方の元
住み込みで丁稚奉公をし技術を覚える

23歳で独立し能重製作所を創業
株式会社能重製作所の礎を築く

平成16年7月26日逝去(享年61歳)

1960

  • 1965

    昭和40年

  • 能重益男 東京都江東区亀戸で能重製作所を創業
    自宅の一画で金属プレスの加工を始める

1970

  • 1973

    昭和48年

  • 能重益男の出身地である千葉県南房総市富浦町に工場を新設
 
  • 1975

    昭和50年

  • 資本金1,000万円で株式会社能重製作所とし法人改組
    本社・工場を東京都墨田区業平4丁目8番1号に構える
  • 本社社屋新設

1980

  • 1988

    昭和63年

  • 東京都墨田区業平4丁目7番2号に本社屋新設(現本社ビル)

1990

  • 1991

    平成3年

  • 埼玉県八潮市大瀬に物流センターを新設
 
  • 1994

    平成6年

  • 埼玉県八潮市大字に工場と物流センターを移転・統合する
    生産と物流の効率化を図る

2000

  • 2001

    平成13年

  • 自社開発した耐震補強ブレース材の取り付け金具『Gブレース』の販売開始
    これを機に自社商品の開発を強化するようになる
  • Gブレース
 
  • 2003

    平成15年

  • 埼玉県八潮市木曽根に工場・物流センターを移転
    生産設備・在庫の拡充を図る(現八潮工場)
 
  • 2004

    平成16年

  • 能重益男が逝去し、能重彰彦が代表取締役社長に就任
 
  • 2009

    平成21年

  • 「人を育て、人材を資本に活躍する優良企業」として経済産業省により
    『雇用創出企業1400社』に選ばれる

2010

  • 2011

    平成23年

  • 東京都信用金庫協会による優良企業表彰に於いて
    特別奨励賞を受賞する
  • 表彰状
 
  • 2016

    平成28年

  • 八潮工場・物流センター敷地内に自動ラック倉庫棟新設
    バーコードシステム導入により入出庫効率化を図る
  • 自動ラック倉庫棟
共同開発ご相談

構想やイメージからでも
お気軽にご相談ください


03-3625-4478
お問い合わせフォーム