TOP > 企業情報

企業情報CORPORATE

ご挨拶

当社は創業時、鋼製下地材用の無溶接金物の製造からスタートし、今日では内外装にかかわるさまざまな金属製品の製造を行っております。
創業以来培ってきた高い技術力・開発力・総合力を活かし、近年ではさまざまな分野のメーカーとのタイアップによる商品企画も増えてきております。

お取引先とは単に売買という関係ではなくパートナーとして共に成長してゆくこと、互いに助け合うことが大切だと考えております。
近年のめまぐるしい経営環境の変化の中で、建築現場でのニーズを的確に把握し、また今後どのように変化していくのかを情報収集し、
常に新しいマーケット、新しい商品に目を向けて取り組んでいきたいと考えております。

代表取締役社長  能重 彰彦 

経営方針

  1. 何事にも情熱をもって取り組み、現状に満足して甘んずることなく、常にレベルアップを目指し、目標に向かって挑戦し続ける。
  2. 研究・開発・業務改新で絶えず企業として成長・発展を図り、社会と社員にとって魅力ある存在であり続ける。
  3. 時代のニーズに応じた生産活動を基に、高品質・高付加価値・適正価格の製品を提供し続けると共に、常に顧客の立場に立ったサービスを提供し続ける。

会社概要

名称 株式会社能重製作所
所在地
【本社】
  • 東京都墨田区業平4-7-5MAP
  • 電話:03-3625-4478 FAX:03-3829-9218
【八潮工場】
埼玉県八潮市木曽根485-1MAP
【安房工場】
千葉県南房総市富浦町福沢890-7MAP
代表取締役 能重 彰彦
創業 昭和40年(1965年)4月 創業からの歩み
設立 昭和50年(1975年)4月
資本金 3,000万円
取引銀行 商工組合中央金庫・三菱UFJ銀行・東京シティ信用金庫
営業品目 鋼製下地材用特殊金物・システム天井用特殊金物の製造販売
建築金物の企画・開発・製造
販売先 鋼製下地材メーカー各社
建築資材メーカー各社

アクセスマップ

本社

都営浅草線・東京メトロ半蔵門線「押上駅」B1出口より徒歩3分

八潮工場

八潮工場

つくばエクスプレス「八潮駅」より徒歩15分
首都高「八潮インター」より車で1分

安房工場

JR内房線「那古船形駅」より徒歩12分
富津館山道路「富浦インター」より車で1分

沿革

昭和40年4月 東京都江東区亀戸で金属プレス加工業 能重製作所を創業
昭和48年5月 千葉県南房総市富浦町に工場を新設
昭和50年4月 資本金1,000万円で株式会社能重製作所とし法人改組
本社・工場を東京都墨田区業平4丁目8番1号に構える
昭和63年12月 東京都墨田区業平4丁目7番2号に本社屋新設(現本社ビル)
平成3年4月 埼玉県八潮市大瀬に物流センターを新設
平成6年11月 埼玉県八潮市大字に工場と物流センターを移転・統合する
生産と物流の効率化を図る
平成15年3月 埼玉県八潮市木曽根に工場・物流センターを移転
生産設備・製品在庫を拡充(現八潮工場)
平成17年7月 資本金3,000万円に増資する
平成28年8月 八潮工場・物流センター敷地内に自動ラック倉庫棟新設
バーコードシステム導入により入出庫効率化を図る
平成30年4月 館山工場敷地内に新工場棟及び倉庫棟を新設し設備を拡充する
館山工場から安房工場に名称変更


共同開発ご相談

構想やイメージからでも
お気軽にご相談ください


03-3625-4478
お問い合わせフォーム